GWとナシ

女性の食事療法の泌乳期には果物や野菜が存在する必要があります。これはビタミンの蓄えを補充するために必要です。母乳ナシは有益な要素の最も豊富な源の1つと考えられています。彼女は有害なデザートに代わる本格的な代替品になることができます。利点があるにもかかわらず、それは限られた量で消費されるべきです。

母乳育児時にナシを食べることは可能ですか

母乳育児中、赤ちゃんは母親の乳汁から生活に必要なすべての物質を受け取ります。したがって、潜在的に有害な製品から除外して、食事を管理することが不可欠です。梨は授乳中に禁止されていません。彼女は女性にも子供にも役立つ。