大根ジュース:利点と害

昔から、黒大根ジュースは食品や薬品としてだけではなく使用されてきました。古代ギリシャでさえ、根菜類は栽培されていました、それは神々への供物で使われるテーブルで飾られました。今日、大根はその位置を失うことはありません - それはまだ伝統的な薬の効果的な手段と同様にサラダ、軽食を準備するのに使用されています。この場合特に人気があるのは、大根ジュースです。

大根ジュースの組成と栄養価

この野菜からの飲み物は、人間の健康に必要なビタミン、ミネラル、微量元素を大量に含んでいます。多くのタンパク質、炭水化物、ミネラル、配糖体、エッセンシャルオイルの一部として。さらに、ビタミンB、A、E、C、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、カルシウム、ヨウ素、リン、鉄が含まれています。同時に、100 gの大根には16 kcalしか含まれていません。健康的で低カロリーの飲み物はあなたの健康を強化し多くの病気に対処するための素晴らしい方法です。