推奨されます 興味深い記事

秋に水仙を植える時期

この花の外観については古くからの伝説があります。水仙という名の若い男は、際立った美しさを持っていました。彼と恋をしているニンフは彼女の気持ちについて彼に話したが、それに応じて、彼女は侮辱を聞いた。傲慢で誇り高い気性のための神々は傲慢なハンサムを罰した。彼は小川での彼自身の反射と恋に落ち、そして自己愛で亡くなりました。
続きを読みます

シベリアの最高のクレマチス

Среди многих цветоводов, особенно начинающих, до сих пор бытует мнение, что такие роскошные цветы, как клематисы, могут расти только в условиях теплого и мягкого климата. Но за последние десятилетия это представление было полностью опровергнуто многими смелыми садоводами и дачниками, а на многих участках Западной и Восточной Сибири сейчас можно встретить буйно цветущие стенки и арки из этих привлекательных цветов.
続きを読みます
世帯

肉羊

かつてイギリスとニュージーランドの富の基礎となった羊毛は、新しい人工材料の出現によりその価値を失い始めました。羊毛の方向の羊の代わりに、羊の肉種が来ました。そして、それは子羊の特有のにおいを持っていないおいしい柔らかい肉を与えます。ソビエト時代には、羊毛は羊毛の方向の羊肉に存在する可能性が最も高いという特有の匂いがあるため、人口の間ではあまり人気のない種類の肉ではありませんでした。
続きを読みます
レシピ

トマトのない西洋わさびのAdzhikaレシピ

Adjikaはコーカサスの住民によって「発明された」。彼らは肉や魚料理に熱いスパイスの大ファンです。 adjikaという言葉は、「何かと塩をする」という意味です。最初のケースでは、唐辛子、ハーブ、ニンニク、塩が含まれていました。当時冷蔵庫はなかったので、調味料に塩を惜しまなかった。次第に、この料理は他の地域で調理され始めました。
続きを読みます
レシピ

マルメロとりんごジャム:レシピ

新鮮なマルメロの愛好家はほとんどいません。痛いほど酸っぱい酸っぱい果物。しかし、熱処理は物事を劇的に変えます。隠された香りが現れ、味が柔らかくなり、明るく表現力豊かになり、そして最も重要なのは、とても心地良いものです。しかし、マルメロからブランクを作るのは、これだけではありません。この果実は、有用であるだけでなく本当に治療的であるとも言える。
続きを読みます